2017年12月10日

第6回冬山トレーニング 八ヶ岳

メンバー L田中(記)、吉居、松浦、伊藤、廣瀬

タイム 赤岳山荘5:30~行者小屋7:35~赤岳主稜取付9:00~頂上13:10~行者小屋14:00~赤岳山荘16:05

 DSCF1121

前夜22:30に田中、吉居、廣瀬で集合し出発。赤岳山荘の駐車場に2時頃に着き少し仮眠をして準備して5時半ごろに出発。7時半頃に行者小屋に到着。前日から入っていた伊藤、松浦さんが登攀装備を付けて待っていた。ここで田中、吉居、松浦の赤岳主稜と伊藤、廣瀬の硫黄岳の2パーティーに分かれ集合時間を14時半頃として出発。主稜の取付きに9時前に着く。この日は先行パーティー1組と後ろに2組ほどと空いていた。風が強く吹いていたが、まだ耐えられる寒さだ。1P目、2P目は、田中リード。3P目、4P目は松浦、

DSCF1111

5P目はコンテで歩き、6、7、8P目を吉居さんが登って終了。

DSCF1113DSCF1119

まだあまり雪が着いてなくて手袋しても岩が掴みやすい。

DSCF1124

頂上山荘のとこで少し休憩して文三郎で下山。14時頃に行者小屋に到着し伊藤さん達と合流。伊藤さん達は11時頃に硫黄の頂上に着き往復して来たそうだ。少し休憩したのち下山。南沢の道は雪はそれほどないが凍った所が所々あるので滑ってこけないように歩いて行く。

DSCF1129

16時頃に駐車場に到着、美濃戸口に停めた伊藤さん達を車に乗せて美濃戸へ向かい、いつもの温泉に入って名古屋に帰る。