メンバー:L嶌村OB 有富 武田(記録)

 

タイム:太郎坊洞門トンネル横の駐車スペース(3:00)-御殿場口八合目見晴館跡(10;30)-御殿場口頂上(12:00)-駐車スペース(17:00)

 

前夜21:00東山公園に集合して24:00過ぎに駐車スペース着。雪もなく、思っていた以上に暖かい。1時間ほど仮眠。

起床するころ、男の方が1人到着し、先に出発。6日前にも来たというその方に、風もないので歩きやすいだろうと教えてもらう。

5合目の駐車スペースまでは車道歩きかと思っていましたが、先ほどの男の方にならって林の中を進む。20分ほどで駐車場に到着。

 

歩きはじめは順調だったものの、砂走りあたりで少し風が強く吹き始め、ひどく寒く感じる。眠さと寒さで、新人の自分がかなりもたつく。いつもよりも休憩を多めにいれてもらい、その都度ちょっと横になって寝る。

12508979_1713583572190898_1088880230953456283_n

12473726_1713583215524267_5541648190937449956_o

雪がほとんどありません。七合目付近でようやくアイゼンを付ける。風もなく、アイゼンがしっかり刺さって歩きやすい。怖さを感じることもなく、快適。

12509540_1713581485524440_4869887349418989650_n

八合目見晴館跡ですでにかなり良い時間。予報では、午後からの天気は下り坂。前半かなりもたもたしたので、とりあえず12時までに行けるところまでということにする。せっかく良い天気なのに自分のせいで山頂を踏めないのはいやだな、と歩く。

IMG_5828 - コピー

12:00ぎりぎりに山頂。変わった形の雲が連なる山のようにみえてきれい。

天候の悪化が怖いので、準備ができるのを待ってすぐ下山開始。

IMG_5839 - コピー

案の定、七合目あたりから雪とガスがでてきて視界がちょっと悪い。髪の毛も真っ白。軽装の方とすれ違ったのでどうされているかが気になる。

 

砂走をあっという間に下り、ブルドーザー道に出る。

朝歩いた林の道をうまく見つけられず、車道を歩いて駐車したところまで。

 

富士八景の湯に寄って帰る。高速に入ってすぐ、横を救急車が通り抜けていったのでちょっと心配。案の定ちょっと前に事故。事故発生直後だったようで、渋滞にはまらず帰宅。