御在所岳アイゼントレーニング

2021年11月6日(土)-7(日)

形態:登攀

メンバー:L粂野、田中(記)、江刺(6日のみ)坂本(6日のみ)、武田(6日のみ)、馬場圭(6日のみ)、近藤(7日のみ)

タイム:6日 登山口7:08-藤内小屋7:35-テスト岩8:20-北谷小屋(幕)16:20

7日 藤内小屋7:30-一壁8:15-藤内小屋18:10-登山口18:30

 

6日

年末年始の山行に向けて御在所でアイゼントレへ。5時半頃から駐車場は、満車な位たくさん来てる。今日は、6人で入山。久しぶりの御在所は、紅葉もしだして綺麗だ。北谷小屋でテント張ってからテスト岩へ。トップロープ張って今年入った馬場君、江刺さんにアイゼンで登ってもらう。

午前中は、テスト岩周辺でトレーニングして午後から一壁へ移動。2ルート、3ルートをリードを交代しながら登る。アックス持ってきてる人は、アックス使ったりして15時過ぎまで登り下山開始。

藤内小屋で、今日下山の4人と分かれ粂野さんとテン場に戻ってちびちび呑みながらおつまみとキムチ鍋食べてのんびりする。

 

7日

7時半に藤内小屋で、近藤君と合流し一壁へ。3ルートを登って左ルートへ。アックスとアイゼンで登ると面白いそうなので、やってみるとハング越えの所が、先が読めなく難しくて手を使って登ってしまった。フォローの近藤君はアックスとアイゼンで登ってきた。

粂野さんは手の調子がイマイチなので左ルート登って止めることにし先にテン場に戻る。近藤君と2人で4ルートをアックスとアイゼンで登って終了。2人ともアックス外れて1テンしたが、シーズン初めの4ルートは、なかなか痺れるがいいトレーニングになった。

テン場に戻る頃には真っ暗になり夜景を見ながら下山。18時半過ぎに駐車場に戻ってきた。

馬場君は、初めてアイゼンでのリードをしたり江刺さんは、クライミングの経験あまりないが、2ルートをアイゼンで登ったりといいトレーニングになったのではと思う。