湯川

2015年5月3日~4日
 メンバー L田中(記)、坂口

DSCF3187 3日 晴れ 当初のGWの予定を変更して湯川へ。
朝4時に可児市に集合して出発。須玉ICを降りて国道141号を走り佐久方面へ。

湯川の橋をこして左に曲がり道なりに進み灯明の湯を通り越してしばらく行くとダート道に。
デコボコしているので車の下を擦らないようにゆっくり走ると駐車場に9時頃到着。
5分ほど歩いて岩場に着き準備して最初にコークスクリュー5.9を登ってみる。
坂口さんは1テンで抜けたが、僕はカムのセットにまごつきテンテンで抜ける。
TRを張り隣のサイコキネシス10dをやっみると何度かテンションかけたが上まで抜けれた。
この後デゲンナー5.8を登り休憩した後、台湾坊主5.9をやってみる。 最後、落ちるかと思ったがなんとか1撃で登れた。17時頃駐車場に戻り、灯明の湯へ。 テント代を払ったら駐車場にテント張ってもいいそうなのでここで幕営。 夕飯食べて19時過ぎに就寝。

4日 曇り時々小雨 夜中、雨が降っていて今日は登れないかと思ったが、朝起きてみると雨もやみ意外と地面も濡れてないので行ってみることに。
いまいちな天気だが今日はたくさんのパーティーが来ている。
朝一にコークスクリューを坂口さんがRPして、またサイコキネシスにトップロープを張ってもらい僕は1日これを登った。
4回登りノーテンで登れるぐらいまでになったので次来た時には、RPできるようがんばりたい。
二人で疲れるぐらいまで登り16時頃戻り、灯明の湯に入り瑞牆山へ向かう。
途中、ナナーズにより少し買い出して、みずがき山自然公園に到着、テント張って夕飯食べてまた19時過ぎぐらいに眠たくなり就寝する。

  DSCF3189DSCF3191