■御在所岳(岩)

2023年10月3日(火)
メンバー:L吉村(記録)、粂野

タイム:駐車場(7:30)-藤内壁一の壁(8:45)-後尾根出発(14:20)-駐車場(17:30)

10月3日(火):天気曇り

蒼滝トンネル付近の駐車場に集合し、7時30分に出発する。
車は3台くらい停まっていた。

裏道から藤内小屋を経由してき、一の壁へ行く。
七ノ沢の橋がちょっと立派な物に架け替えられていた。

一の壁に到着すると、一人先客がいて、2ルートの左側にロープを垂らしていた。

二人とも一年ぶり?の一の壁。
天気いいが、涼しくなって気持ちいい。

一の壁

 

2ルート、3ルート登って一息。
3ルート、右ルート登って一息。
ダイレクト、左ルート登って一息。

14時過ぎに一の壁を終えて、14時20分に後尾根に向けて出発。

粂野さんが以前以前来た時に、30分くらいで中道へ出たと言ったが、いやいやそれは速い60分はみよう。

一の壁を今回は左から巻いて、後壁へ。
ちょっと登り難そうと思って登山靴からフラットソールに履き替えて、ついでにロープも出す。

ここでロープ出した。

その場所の出口に落石防止ひ一抱えくらいの大きさの岩がスリングでくくりつけてあった。自分が思っていたのより小さかった。

出口に落ちそうな石がくくりつけてあった

岩場が終わって、踏み跡を詰めていくが、途中右の沢筋に行ったら岩壁に当たってジエンド行き詰まりになった。戻って左の尾根に上がるルートを取って、そこそこ歩くと、中道の八合目より少し先のところに出た。

そこから中道を下ってなんとかラテを使わずにすんで、17時30分に駐車場に到着。
帰りはアクアイグニスへ、土日料金が設定されていて、平日600円、土日祝日が800円になっていた。なお、ワオンカードを使うと50円引きのお得情報もありまた。